MENU

Cocomiのフルートメーカーと価格は?実力レベルや腕前を演奏動画で評価!

こんにちは!!(你好啊!!)

中国生まれで日本在住14年の三茶です^^

今回は【Cocomiのフルートメーカーと価格は?実力レベルや腕前を演奏動画で評価!】

について詳しく紹介していきます!!

木村拓哉と工藤静香夫妻の長女Cocomi(20)がフルート奏者として活動しているのは有名ですが、

4月29日にアルバム『de l’amour』でCDデビューすることが決定いたしました。

(好想买哦!!)

米ニューヨークの名門レーベル・DECCA GOLDからリリースされるらしいです。

しかし、、

今日はCocomiのフルートメーカーと価格について調べて来ましたので、

ご確認お願いいたします!!!!

(请大家确认!!^^)

目次

Cocomiのフルートメーカーと価格は?

Cocomiのフルートメーカーについて調べましたが、

残念ながら彼女は使用メーカーは公開してませんでした。

しかし、

調べた所はcocomiさん使用しているフルートは約200万円程度の銀製フルートだそうです。。

(wow 高いですね!!好贵哦!!)

cocomiさんのフルートメーカーは公開してませんが、

今回は彼女の師匠であるエマニュエル・パユのフルートメーカーや品名・特徴などを紹介いたします!

フルートのメーカー:アメリカ製ヘインズ社のALL14K Gold(ピンレスモデル)

価格:ハンドメイドゴールドフルート管体19.5Kゴールド14KゴールドメカニズムB-footが¥7,650,000「新しく求めたヘインズフルートは、私のファミリーです」
私はこの新しいヘインズALL14K Gold(ピンレスモデル)を手に入れて、とても光栄であり、幸せに思っています。
ヘインズフルート社の素晴らしい努力と、開発に対する斬新アイデアに「ブラヴォー」をおくります。
創業125周年を迎えるこの時に、ヘインズフルートはフルート製作を新しいレベルに引き上げ、フルートの新たなスタンダードを構築したと言えます。
ベルリンフィル、リサイタル、コンサート、そして録音で、この新しい楽器を演奏しましたが、この相棒は軽やかなヴィルトーゾ、美しいレガート、あらゆるダイナミクスにおける音色の多様性、そして美しく自然な音色を、私のために導き出してくれます。
もうこのフルートは家族同様です。そしてこのフルートとともに、私の新しい世界が開かれることに興奮しています。
− エマニュエル・パユ −
管楽器専門店ドルチェ楽器HPより引用

cocomiさんは師匠エマニュエル・パユと同じフルートメーカーヘインズフルートを使用する可能性もありますよね!!

Cocomiの実力レベルや腕前

cocomiの実力がないのは本当?

本当かどうか、まずcocomiさんのプロフィール見ていきましょう!!!

Cocomiプロフィール
3歳からバイオリン、11歳でフルートを始める。

ヴラディーミル・アシュケナージ、エマニュエル・パユのマスタークラスを修了。

これまでに『ヤマノジュニアフルートコンクール』優秀賞3回最優秀賞1回ならびに特別賞受賞。

2019年には『日本奏楽コンクール』で最高位を受賞。

管楽器部門第1位とともにフランス近代音楽賞受賞。

現在、桐朋学園大学音楽学部 カレッジ・ディプロマ・コースに在学中。

NHK交響楽団首席フルート奏者・神田寛明氏に師事している。

2021年1月には、東京フィルハーモニー交響楽団の『ニューイヤーコンサート2021』にソリストとして出演。

同年、京都の西本願寺にて無観客で収録された「音舞台」に出演した。

才能は感じられますね!!(挺厉害的a!!)

演奏動画もありますのでチェックしてみてください!!!(大家来看看!!!)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる