• ライブレポート
  • 三軒茶屋で開催されているイベントやスクールなどに、実際に取材スタッフが参加。
    その模様をみたまま、感じたまま出来るだけナマのままお伝えするのが「ライブレポート」です。

イルコルティーレ生ハムペルシュウ

世田谷スイーツフェスティバル

開催・取材:2018/11/24  文 : ナオミ

キャロットタワーで開催の第4回世田谷まちなか観光メッセは‟世田谷スイーツフェスティバル” 。タイトルだけで美味しそう♪だってスイーツですもん♡

生ハムイベントなんて初めて。外からでもかなり盛り上がってる雰囲気~ワクワク♪

実はこの日はバレーボールの大会と被ってしまったけど
絶対覗いてみたい!!と思い三茶に戻り次第なんとか終盤にかけつけました(汗)

ドアを開けたらまずは受付。3000円で18ヶ月熟成ハム一皿&ワンドリンクのチケットをいただきます。

とにかくまずは4階!!それから5階のワークショップ~最後は26階♪

ドアを開けたらまずは受付。3000円で18ヶ月熟成ハム一皿&ワンドリンクのチケットをいただきます。

国士舘大学 経営学部 FTアントレゼミナール「てとてと亭」は完売!!‟どうぶつまんじゅう”欲しかったな~

日本人として初めてイタリア・パルマで‟パルマハム職人”として認められた多田昌豊さんにチケットをお渡ししたら、職人自らが持ち込みのスライサーを使用して最高の状態で切り出してくれました。見入っちゃいます(笑)

産業能率大学「まちスイーツ」プロジェクト、(株)メルカード 東京農大のブースはハチミツを数種類販売していました。

日本人として初めてイタリア・パルマで‟パルマハム職人”として認められた多田昌豊さんにチケットをお渡ししたら、職人自らが持ち込みのスライサーを使用して最高の状態で切り出してくれました。見入っちゃいます(笑)

‟世田谷みやげ”は終盤の割引セール中で賑わってましたよ。 太子堂の隠れ家スイーツ店「ラ バース スクレート ドゥ キャマン」の‟無発酵モチッとフォンダンショコラパン”はすでに完売!!

長崎の伝統芸能「龍踊り」を舞う男性たち。

スマホで「エンジョイ!SETAGAYA」またはアプリ「世田谷ぷらっと」の画面を見せると小学生以下のお子様限定で駄菓子&オリジナルキャンデーの無料つかみ取り!! 小さいお子様はつかみ取りではなく1個しか取らなかったり覗いて好きなのだけ選んで取ったりと図々しさが無くてメチャクチャかわいい~(笑)

大きな龍がお店に突っ込み、福を招く舞いの様子

同時開催の‟ダンボールでドクターリンと恐竜つくろう!ものつくるひと展 工作ワークショプ”は親子連れで大賑わい‼! 子どもたちがもくもくと一生懸命に工作中♪夏休みの宿題によさそう~今は11月だけど(笑)

左上からヤリイカのサラダ、オリーブ、九州産交雑種のローストビーフ、野菜のピクルス。左下からフレッシュトマトのクロスティ—ニ、ミネストローネ(パスタ入り)。

東急電鉄のキャラクター‟のるるん”や電車のぬり絵ワークショップ。 ぬり絵って個性出ますよね~。受付で‟のるるん”と記念撮影写真撮影もやってましたよ。

多田職人の周りには入れ代わり立ち代わりで女性客が集まっており、おっかけ多田ファン(?)らしいです。

三茶のパン屋さん「nukumuku」はゆっくりお買い物できなかったから直接お店に行こう!! 世田谷キラリ輝く個店グランプリを受賞した桜新町の「プラチノ」はサザエさんBOXを販売♪

三茶ふれあいマルシェ&東京インフィオラータ・ウィーク2017

心に病のある人たちが働く尾山台の「パイ焼き茶房」
ジグソーパズルクッキーに黒猫が描かれて惹かれました♡

三茶ふれあいマルシェ&東京インフィオラータ・ウィーク2017

駒沢公園倶楽部でお世話になっている駒沢「雪うさぎ」 時間があったら食べたかったな~三茶で(笑)と大急ぎで廻りましたが、早い時間にはトークセッションがあってさとう珠緒さんがいらっしゃったそうですよ。